微爪備忘録

ネイルとは無縁だった私がネイリストの勉強をしながら爪を育てる記録と+αのなにか

みどり、ネイリスト検定1級に挑む

10月15日 秋期ネイリスト検定1級を受けてきました。
とりあえず練習してきたこと、自分なりに頑張ってきた成果を出し切れればそれでいいという気持ちでした。
もうただの記念受験的な気分でした。


会場着。

テーブルセッティングをして、ミクスチュアの確認をする時に、手が震えること。笑 
当日はお天気も良く、湿度もそんなにだったので、程よい感じだったのですが・・・
残念ながら本番では発揮されませんでした。


さてここから各工程、覚えている所だけを
曖昧な記憶をたどりレポします。
ハプニングが起きた場所以外、頭真っ白で覚えてないもので。

 


1)事前審査
前日練習をしていたら、オフする際にモデルの爪が欠けるというアクシデントもありましたが・・・幸いにもギリギリフォームは引っかかりました・・・ただ短すぎない?!と不安でした。
まぁでも特に何も言われず、本番開始を待つのみ・・・。

 

2)本番開始。 プレパレーション
サンディングは、1度やっておくべきだったと思いました。
通し練習でサンディングをするフリだけしかしておらず、時間間隔がつかめていませんでした。
(故に、焦ってちょっと雑に)

 

3)チップオーバーレイ
チップの装着に焦る焦る・・・モデルの人差し指がなかなか攻略できず、チップの仕込みはかなり苦戦していました。
じゃなくても人差し指って、難しいよ~~~
今回2級のチップラップは人差し指って聞いて、ああ、無理~~と思わずにはいられませんでした・・・
で、アプリケーション。なんにも覚えていません。笑

 


4)スカルプ
フォームは複数用意しててよかった!!!!
手が汗だったりなにかわかんなですけど、つけられないこと・・・
ただアプリケーションの時の記憶が本当にない。笑
どんなミクスチュアとったけ?あれ?みたいな。
固まるのが微妙に遅くて、ピンチのタイミングにワタワタしました。
中3本は、割ときっちりCカーブもピンチもいれられたかなーって思うんですけどね。(自己満足)
が、小指でトラブるorz
なかなかフォームがつけれなくて、やっとついたーと思ってアプリケーションし始めたら、モデルの顔が曇る・・・

え?と思って、試験終了後に聞いたら曲がっていたとのこと。
何を伝えたいのか分からなかったので、そのまま続行してしまいました。
何か伝えてくれるのは嬉しいんだけど、この時はそれがさらなるパニックの原因になったのはここだけの話。
ここで完全に小指は捨てました。

(オフしてもいいかなと思ったんですが、ミスをさらに重ねそうだったので止めました)

 

アプリケーションはとにかく削りを少なくしたいからと薄めに乗せてたのですが、
フラットになりすぎました。
ハイポイントどこ?みたいな仕上がりに。
もっと足して形を修正する作業を丁寧にやればよかったなと思います。

 

5)ファイリング
アウトラインにかなり力を入れすぎました。
先生の言う「サイドはしゃっきり!」を目指したくて。
結果、削り上げすぎた左手薬指~~~
表面は凹凸もなく、パッと見はまあまあ(自己満足)
ただキューティクルやりすぎて、ここで足したり悩んだりでぐだぐだな時間もありました…


最後のシャイナーは新品おろして、ツヤッツヤ。
自分史上最高に艶々に仕上げられたとは思いました。
が!ココで気泡だらけだってことに気づきますorz (意識が戻る。笑)
アプリケーションが雑すぎて、真っ白すぎて、本当に覚えてないです。

 

6)アート
紅葉がテーマだったので、秋っぽい絵柄と思い、フラットアートにすすきを描いたけど
とうもろこしにしか見えず。笑
紅葉自体はそれなりに?なったはず・・・。
なんだか全体的に手際が悪いし、焦りすぎました。
1級は並みじゃだめですね。
私は気合も練習量も、なにもかも足らなかったなと思いました。


7)実技審査 ※友人モデルからあとから聞いた話
審査が異常に早かったとのこと。
触って確認したり、持ち上げることがなかったそうな。
真上からと、中3本のCカーブはみてたけど~~とのこと。
えええ~~~~?!どういうこと?!!
私の先生は、
凹凸がないかどうか触ってみたり、
サイドの上がりすぎ・下がり過ぎがないかと、ハイポイントの位置を真横から見るのですが・・・
実技時間中にある程度チェックしてあるってことなんでしょうかね・・・
でも触りもしなかったってのは…審査時間にそのチェック方法をしなかったのが謎すぎて、逆にいいの?と思っちゃいました。
※余談ですが、偶然にも隣のブロックの審査員に先生がいました笑
 友人曰く、「すげー厳しそうにチェックしてた」とのこと・・・さすが先生。


8)筆記
筆記は過去問やっておけば問題ないですからね~~
※さらに余談ですが、1級実技合格したのに、筆記に落ちたって人もいるらしいです。超もったいない~~。ていうかなんであんな簡単なのに落ちるのかが不思議です。


というわけで、私の1級チャレンジは終わりました。
仕上がりはこちら。

f:id:nailchanky:20161023191622j:image

f:id:nailchanky:20161023191636j:image
とてもじゃないけど合格してるとは思えないです。
でも、いい勉強になりました。
スカルプは私にとっては難しかったけど、習得するとネイルの幅がより一層広がって楽しいんだろうなって思います。


ここまで1年。
あっという間でした。次はジェル検定の中級に挑みます。
ネイルエキスポも間近で、何を買おうか悩み中です。
とりあえず、リーフジェルのUV/LED両対応のライト欲しいな・・・
最近ネイルマシンも手に入れたので・・・ビットもなにかあれば・・・
さて次の更新で、参考までに使った検定道具などを載せようかなと思います。

 

みどり